2021.08.01

堤礼実アナが選ぶ、2021年上半期GIベストレース「今年一番ドキドキした」

  • スエイシナオヨシ●撮影 photo by Sueishi Naoyoshi

堤 礼実連載:『華麗なるウマ話』第20回

スポルティーバとフジテレビの競馬中継番組『みんなのKEIBA』とのコラボ企画、堤礼実アナウンサーの連載『華麗なるウマ話』。今回は今年上半期のGIレースにおいて、堤アナにとってのベストレースはどの一戦だったのか、話を聞いた――。

 東京は平年より早い梅雨明けとなり、ここ最近はずっと暑い日が続いています。とはいえ、今年もコロナ禍にあって、夏を満喫するというのは難しそうです。

 幼い頃は、地元のお祭りなどの縁日に連れていってもらうのが、夏の楽しみのひとつでした。私が好きだったのは、綿菓子です。パンパンに膨らんだキャラクターの袋から引っ張り出して、頬っぺたをベタベタにしながら食べていた記憶があります。

 あとは、りんご飴。舌を真っ赤にして食べていたのが懐かしい。こうして話をしているだけでも童心に帰れますね。

 昨年は少しでも夏気分を味わうために、子どもが水遊びするような簡易プールを自宅のベランダに設置した、という話をこの連載でもさせていただきましたが、今年も夏らしいアイテムを購入して、気分だけでも夏を味わいたいと思っています。

 そこで、いろいろと物色して最近ようやく見つけたのが、近年人気のふわふわのかき氷を作ることができるかき氷機です。

 母がかき氷好きで、夏になると必ず一緒に食べに行っていました。行きつけのお店もあったのですが、昨年は結局行けずじまい。ですから、今年は氷がふわっふわになるかき氷機を買って、自宅でかき氷を楽しみたいと思っています。