2021.05.08

ほのかがNHKマイルCを大胆予想。人気馬2頭を消して選んだ本命は?

  • 浅田真樹●取材・構成 text by Asada Masaki
  • 佐野隆●写真 photo by Sano Takashi

 前回、スポルティーバさんで予想をさせてもらった皐月賞は、◎エフフォーリアが見事に勝利!

 私は普段、3連複とワイドを中心に馬券を買っているのですが、皐月賞では「エフフォーリアの軸は堅い!」と見て、2着の△タイトルホルダーとの組み合わせで馬単の馬券はゲットできました。

 ただ、私の正直な気持ちとしては、やはり上位3頭すべてを的中させたかったので......、3着のステラヴェローチェが抜けてしまったことが本当に残念です。今度こそ、1~3着の馬を全部当てられるようにがんばります!

NHKマイルCの予想をしたほのかさんNHKマイルCの予想をしたほのかさん この記事に関連する写真を見る  さて、今回はGINHKマイルC。

 私の予想は、過去5年の同レースの傾向から好走馬の条件を設定し、それに当てはまる馬を選ぶというものですが、今回に関しては、レース間隔や前走成績などからは、これといった条件が見当たりませんでした。

 そんななか、私がひとつだけ気になったのは血統面。過去5年のNHKマイルカップでは、母系にダンチヒが入っている馬が必ず1頭は馬券圏内(3着以内)に入っていることです。

 2020年は2着のレシステンシア(1番人気)と3着のギルデッドミラー(6番人気)、2019年は3着のカテドラル(7番人気)、2018年は勝ったケイアイノーテック(6番人気)、2017年は2着のリエノテソーロ(13番人気)、2016年は2着のロードクエスト(2番人気)といった具合。なかには、ふた桁人気の馬までいるのですから、これは見逃せない条件です。

 いずれにしても、荒れる傾向が強いレースなのは間違いないので、人気薄の馬を積極的に狙ってみたいと思います。