2018.06.22

宝塚記念の穴馬「この3頭半端ないって。
そんなん来いひんやん、普通」

  • 土屋真光●文 text by Tsuchiya Masamitsu
  • photo by Shutterstock/AFLO


8歳になったスマートレイアーだが、衰えは感じられない さらに穴中の穴は、スマートレイアー(牝8歳)。7歳時の昨秋、牡馬相手のGII京都大賞典(京都・芝2400m)を制したことには、頭が下がります。

 馬格があって、56kgの斤量も問題ありません。臨機応変に、どんな競馬でもできるタイプ。経験豊富な牝馬のたくましさに期待が膨らみます」

 サッカーW杯で番狂わせを起こした日本代表のように、列島に衝撃を与える馬は出てくるのか。ここに名前が挙がった穴馬3頭が、代表FW大迫勇也にも劣らぬ”半端ない”走りを見せてくれることを期待したい。

◆宝塚記念。夏の旅行でビジネスクラスに乗せてくれる優しい4頭がいる>>

◆宝塚記念は、サトノダイヤモンド復活を信じていいか。マジで大丈夫か?>>

◆宝塚記念、香港馬ワーザーをわざわざ連れてきたムーア師に勝算あり!>>