2016.08.24

うまい肉、うまい酒、キレイな
おねえさんも待っている小倉競馬場

  • 土屋真光●旅人 Traveler&text&photo by Tsuchiya Masamitsu

「夏競馬」珍道中~西日本編(6)

西日本編(1)はこちら> 西日本編(2)はこちら>
西日本編(3)はこちら> 西日本編(4)はこちら>
西日本編(5)はこちら>

小倉競馬場で待っている(?)キレイなおねえさんたち 西日本を行く「旅打ち」初日は、打ってよし、飲んでよし、と幸先のいいスタートとなった。この好調を、2日目も維持していきたい。

 博多・天神の半個室カプセルホテルを、朝8時頃にチェックアウト。本日の"勝負の舞台"となる小倉競馬場へと向かった。

 小倉競馬場には、天神バスターミナルから高速路線バスを利用する。博多駅からJRを利用した場合、新幹線なら30~40分で着くものの、小倉駅からモノレールに乗り換えてトータル2360円もかかる。在来線の特急列車でも1時間ほどで2050円。普通電車なら1540円で済むが、1時間半近くかかってしまう。

博多から小倉競馬場に行くには、高速バスが便利で安い しかしバスであれば、1時間ちょっとで料金は1130円。電車を使うよりも、はるかに安くて、所要時間もそれほど変わらないのでおトクだ。しかも、「競馬場前・北九州大学前」で下車すれば、競馬場は目の前。乗り換えもない。バスはおよそ10~20分に1本のペースで出ているため、利便性もかなり高い。

 天神バスターミナルの正式名称は『西鉄天神高速バスターミナル』。昨年リニューアルされただけあって、非常に快適な空間となっている。ターミナル内にはコンビニやスターバックスコーヒーなどもあって、急に思い立った小旅行にも対応可能だ。ただ、ここのコンビニにも競馬新聞はなかった......。