2020.04.22

【内田理央ゴルフレッスン】しっかり肌を守って、ラウンドを快適に

第3回 Make編

 花粉が飛んでいたり、紫外線が強くなってきたり……。ラウンドしやすい気候になる反面、初夏の屋外は乙女を悩ませる要素が出てくるもの。ヘアメイクアップアーティスト・白水(しろうず)さんのアイデアで、トラブルを回避しながら美肌で乗り切りましょ。
ベース作りは肌を守ってくれるアイテムを!

 花粉をはじめとする外気中のイヤな物質から肌を守ってくれるBBクリームや、紫外線をカットしてくれながらも美容成分たっぷりの下地がラウンドにはぴったり。「手の甲に適量を取り出したら、おでこ、鼻、頰、あごの5点において、顔の中央からサイドへ広げていって。肌をガードするのが目的なので、均一になじませることを意識しましょう。

 今回紹介する4点はどれも肌色を補正してくれる効果があるので、ナチュラルメイク派の人は1つで仕上げてもOK。クマやくすみがどうしても気になる人は、ピンポイントでコンシーラーを使ってカバーしましょう。

 汗ばむ季節はメイクが崩れやすくなるので、ベースメイクは極力重ねないのがベター。崩れた分だけ肌をガードする力も弱まるので、なるべくミニマムに仕上げて。とはいえ、時間の経過とともに多少は崩れてしまうもの。カートで移動する最中やクラブハウスでお直しするのも忘れずに」(白水さん)
Recomend

写真左から:空気中のあらゆる物質から肌をガード。肌荒れによる赤みやくすみを瞬時にカバーする敏感肌用BB。肌をいたわる処方でキープ力も抜群! dプログラム アレルバリア エッセンス BB 40mL SPF40・PA+++ ¥3,000/資生堂インターナショナル
 ヒト型セラミドをはじめ美容液成分をたっぷり配合。花粉や乾燥で揺らぎやすい季節の肌を優しく守りながらなめらかなツヤ肌へ。コレ1本でベースメイクが完了できる。モイストバリアBB 全2色 30mL SPF32・PA+++ ¥3,800/エトヴォス(数量限定発売中)
 まるで素肌のままかのように軽やかなつけ心地、紫外線をパワフルにカットしながら肌色を補整してくれるノンケミカル処方。メイク直しにも大活躍。ソーラーティンティドグローフロー 全7色 30mL SPF50+・PA++++ ¥4,800/THREE(6/10発売)
 さりげないレッドパールの輝きが肌のくすみをオフ。ウォータープルーフタイプで汗や皮脂に強い。うるおいもたっぷり。セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ オレンジベージュ 30mL SPF28・PA+++ ¥700/セザンヌ化粧品