全英オープンは松山英樹の番か。
メジャーで続く「初制覇」のトレンド

  • text by Reiko Takekawa/PGA TOUR JAPAN
  • photo by PGA TOUR

「メジャーを勝つには"幸運"も必要というのは本当だと思う。でも、運だけでは勝てない。勝つまで、何年もドアを叩き続けてきた。メジャー初制覇が続いているのは、それだけ力のある選手が多いからだ。その中で2勝目を挙げるには、またドアを叩き続けるしかない」

「初制覇」が続くメジャー。次なる候補は、松山英樹か「初制覇」が続くメジャー。次なる候補は、松山英樹か はたして、メジャー初制覇の流れはこのまま続くのか。

 マスターズチャンピオンのガルシアは、「このトレンドをストップさせるのが目標」と、メジャー2勝目へ意欲を見せるが、デイが語るとおり、現在のツアーには実力者がズラリとそろう。その中には、メジャー未勝利の選手が数多くいる。

 世界ランキング2位の松山もそのひとり。今の流れが続くなら、最も優勝に近い選手であることは間違いない――そう思っているのは、今や日本のファンやメディアだけではないだろう。世界中が彼のプレーに注目しているはずだ。

■ゴルフ 記事一覧>>

4 / 4

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る