2016.06.17

【木村和久連載】夫婦も家族も…円満なのはゴルフのおかげ!?

  • 木村和久●文 text by Kimura Kazuhisa
  • 服部元信●イラスト illustration by Hattori Motonobu

専門誌では読めない雑学コラム
木村和久の「お気楽ゴルフ」連載●第59回

 ゴルフをやっていてよかったことって、いっぱいありますよね。

 まず、朝早起きをするから、健康的になります。ゆえに、体質が"夜型"から"朝型"に変わる人が多いです。

 さらに、社会的な"ゲーム"ですから、仲間や友だちが増えます。仕事絡みだと、接待要員として活躍し、出世の近道になるかも。

 他には、夫婦とか親子でプレーすることもあるので、家族サービスにもなります。だったらいっそ「旅行をしましょう!」となれば、いろいろなところにも行けます。それも、ゴルフのおかげです。

 そして、今回の"メインテーマ"、ゴルフをやっていてよかった最大のメリットは何か?

 それは、「自由を獲得できる」ことです。

 これは、主に妻帯者にオススメの話ですが、独身の方でも、家族や友だちにバレずにデートするには、ゴルフが恰好の"アリバイ作り"になります。つまり、自由度が増します。

 ではその際、具体的にはどういったことをすればいいのか。

 とある男性が、人知れずドライブデートを画策しているとします。彼女との待ち合わせは朝10時。そこでまず、周りには「ゴルフに行く」と言っているので、朝6時くらいには家を出なければなりません。途中、ファミレスなんかで時間を潰すのはお約束。あまりにも暇だったら、洗車をするのもいいですね。