2015.07.19

青木功&丸山茂樹が語る、松山英樹「メジャー制覇」への条件

  • テレビ朝日 全英オープン取材班●構成 text by tv asahi The open crew
  • photo by Getty Images

 悪天候に悩まされる今大会。その気まぐれな暴風と雨には、選手たちも相当苦しんでいる。そんな中、当然決勝ラウンドでも何が起こるかわからない。この自然との戦いをいかに攻略していくか――それが、優勝へのカギとなるが、松山にもチャンスはあるのか。

 丸山プロは、こう語る。

「優勝スコアは、15アンダー以上になると思う。そうすると、松山選手も決勝ラウンド2日間のどちらかで再び、『67』『68』といったビッグスコアを出す必要がある。そのためには、現状のパットの感覚を維持すること。それが実現できれば、ショットに関してはまったく問題がないので、優勝争いに加わっていけると思います」

 青木プロも、松山にチャンスはあるという。「メジャー制覇の可能性は高まった」と、大きな期待を寄せている。

「天候の善し悪しにかかわらず、今のままのゴルフができるかどうか。とにかく、予選ラウンドのいいイメージを持って、決勝ラウンドに臨んでほしいと思います」

 今大会の松山は、いつも以上に冷静である。そのうえで、何か“変わろう”としているように感じられる。それは、自らが掲げる“メジャー制覇”という目標のため――。

 今、覚醒の瞬間を迎えようと、笑顔を見せながら前向きに戦っている松山。“ゴルフ発祥の地”で、日本人男子初の“快挙”が成し遂げられるかもしれない。

第144回 全英オープンゴルフ
テレビ朝日系列 地上波独占放送
【第3ラウンド】7月19日(日)よる9時56分~(一部地域を除く)
【最終日】7月20日(月)深夜0時15分~緊急生中継(一部地域を除く)

関連記事