U-20日本代表にとって最大の壁は初戦のアフリカ最強セネガル U-20W杯の対戦3カ国を分析する

  • リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon
  • 利根川晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

 日本が決勝トーナメントに進む場合を考えると、もしかしたら2位通過が一番いいかもしれない。第3戦を行なったメンドーサから動かないですむし、何より対戦相手がグループAの2位。アルゼンチン以外、強敵のいないグループの2位である。一方、3位になると、対戦相手はアルゼンチンかアメリカの可能性が出てくるので、これは避けたほうがいい。予選では敗退し、開催国枠で出場することになったアルゼンチンだが、やはり開催国であり、戦いにくいこと必至だろう。

4 / 4

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る