2017.11.02

香川真司、まさかの代表落選について
率直に語ったコメント「ほぼ全文」

  • 了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko photo by Getty Images

 単に感覚的なものだけではなくて、結果もついてきているからこそ、自信はあるという。

「今年の1月くらいから、あらためて(いい)感覚は得ていたんです、本当にいいプレーを続けていけると。このレベルの高い競争の激しい舞台でそういう手応えは感じていた。このシーズンは僕自身にとってすごく大事ですし、何よりワールドカップ前のシーズンでコンディションや結果が大事なので、そう想定して取り組んできた。こうやって結果を出し続けていくしかできることはないので、自分が積み上げてきた中で自信を感じているので、僕はそれをやり続けるだけです」

 ハリルホジッチは直前まで門戸を開けているのだろうか。香川がメンバーに復帰する余地はまだあるのだろうか。

「僕は別に個人的に話をしたりはしてないので、まあそこ(落選)の理由はわからないですし、逆にぜひ聞いてみたいところはある。僕自身はそれなりにやってきたと思うけど、何かしらの理由があるわけですし、そこは十分に話し合う必要があると思っている。僕も積み上げてきたものがあるし、監督の話は聞いてみたいです」

 ハリルからの直接の説明はなかったようだ。そして香川は「それなりにやってきた」「積み上げてきたものがある」と強い口調で話しながら、選ばれた選手へのエールと期待は忘れなかった。