2015.10.28

ニュースてんこ盛りのミラン。本田圭佑は練習で先頭を切った

  • ステーファノ・メレガリ(『Forza Milan!』編集長)●文 text by Stefano Melegari  利根川 晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

オフィシャル誌編集長のミラン便り2015~2016(9)

 日曜日に行なわれたミラン対サッスオーロ戦は、たった一試合の中に多くのニュースが詰まっていた。

サッスオーロ戦、後半44分から出場した本田圭佑(BUZZI/FOOTBALL PRESS)ニュースその1

 まず驚かされたのが、その試合の行なわれた時間だ。試合は日曜日の午後3時にキックオフとなったが、いくら調子が悪いとはいえ、それでもミランはテレビ局にとって高い視聴率が稼げるチームのひとつのはずだ。そんな試合をなぜ午後の中途半端な時間に持ってきたのか、理解に苦しむ。言うまでもなく、一番視聴者が多いのは夜の20時45分からの放送枠で、実際これからのミランの6試合は全てこの時間帯に行なわれる。

ニュースその2

 ミランはリーグ戦で3試合ぶりに勝利を取り戻した。それも破った相手はサッスオーロ。ここが重要だ。サッスオーロは2013~2014シーズンに初めてセリエAに昇格したチームだが、以来ミランと対戦した4回のリーグ戦のうち3試合でミランを下している。