高卒がいい? 大学経由がいい? 福田正博が説くプロサッカー選手のキャリア形成の考え方

  • text by Tsugane Ichiro
  • photo by Getty Images

 日本人選手の場合、欧州や南米の選手に比べて心身が成熟する年齢は遅い。高校年代はもちろん、大学を出てからも大幅に成長する可能性は十分にある。

 高校卒業時点での評価が高いほど手にできるサッカー環境は恵まれるが、それはサッカー選手としての成功を補償するものではない。つまるところ、野心を強く持ち、そこに向かって邁進し続けられるかにある。

 同年代なら、高校から即プロへ進む選手が浴びるスポットライトは眩しく見えるだろう。だが、別のルートからでもプロでの成功例は数多くある。それだけに、これから先も大卒組から古橋や三笘のような、華々しい選手が現れることも期待している。

4 / 4

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る