2018.11.25

監督交代後に練習方法を変えた鳥栖、
トーレスのゴールで残留に光明

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki photo by KYODO

 残留圏の15位を死守したわけだが、最後の試合は負けられない。最終節は、アジア王者の鹿島アントラーズとの敵地戦。引き分けで残留は確定(同じ勝ち点の名古屋グランパスと湘南ベルマーレが戦うため)するが、狙って引き分けることほど、サッカーで難しい使命はない。勝利への気迫こそ、残留を手繰り寄せるのではないか。

「必ず勝つという気持ちで、もう1試合、気持ちを引き締めて」

 鳥栖の新指揮官、金監督の言葉である。




関連記事