2014.03.31

若手成長のために。鹿島、セレーゾ監督のある試み

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki 山添敏央●撮影 photo by Yamazoe Toshio

“若い鹿島”の象徴的存在である、21歳のMF柴崎岳は言う。

「若手が成長することが、今年だけでなく、来年、再来年とアントラーズが強くあり続けることにつながる」

 首位・鹿島が横浜FMを下した上位対決。それは同時に、若い選手たちが確かな成長の手応えをつかんだ一戦でもあった。

関連記事