2018.07.02

スペインの目利きがW杯日本の18名を採点。
「もう外せない」のは誰か

  • 小宮良之●文 text by Komiya Yoshiyuki photo by JMPA

宇佐美貴史(セネガル戦は後半42分から出場。ポーランド戦は先発し後半20分まで出場)宇佐美貴史
先発したポーランド戦では、周囲とのコンビネーションが少なく、効果的なプレーに乏しかった。守備面でも、懸命に帰陣するシーンはあったが、乾と比べると見劣りした。

武藤嘉紀(ポーランド戦に先発、後半37分まで出場)武藤嘉紀
ポーランド戦の前半、球際で闘志を見せていた選手のひとり。ただ連係は乏しく、宇佐美がフリーの状況だったにもかかわらずパスを出せないというプレーがあった。また、自分にも十分にパスを呼び込めていなかった。
【全選手の写真一覧はこちら>>】

◆杉山氏は西野采配を支持。ベスト8進出の可能性は過去2回より高い>>

◆南アW杯のメンバー入りは絶望。そのとき突然、川口能活の携帯が鳴った>>

関連記事