2013.06.04

オーストラリアにドロー。出場した日本人選手を採点する

  • 構成●スポルティーバ
  • 写真●藤田真郷 photo by Fujita Masato

アジア杯と同じ間違いを犯した指揮官――中山淳

 オーストラリアは日本をよく研究しており、香川、長友、本田、遠藤の4人による左サイドの攻撃を封じられた。だったら日本は右サイドを生かすべきなのだが、それができなかった。やはり前日に合流した本田、岡崎は動きが良くなかった。また長谷部の出来が悪く、相手ボランチのブレシアーノと比べると差が目についた。だが最大の問題は指揮官にある。選手交代で守備固めを図りながら失点するという、アジア杯韓国戦と同じ間違いを犯したザッケローニにはがっかりした。果たして本大会も任せていいのだろうか。

GK 川島永嗣 6.5
DF 内田篤人 6
  (ハーフナー・マイク) 採点なし
   吉田麻也 5.5
   今野泰幸 6.5
   長友佑都 5
MF 長谷部誠 4.5
   遠藤保仁 6 
   本田圭佑 5.5
FW 岡崎慎司 4.5
  (清武弘嗣) 採点なし
   前田遼一 4.5
  (栗原勇蔵) 採点なし 
   香川真司 6 

関連記事