鷲見玲奈&斉藤和巳も楽天を上位予想。
優勝へカギを握る選手とは?

  • 石塚隆●取材 text by Ishizuka Takashi
  • 猪岐沙矢佳●写真 photo by Inomata Sayaka

鷲見 ここまで開幕前の予想とくらべて異なる点はありますか?

斉藤 結構、当たっていると思いますよ。ホークスが1位で、2位は楽天。で、オリックスが6位。ただ、3〜5位の予想は難しかった。結局3位は日ハムにしているんですけど、5位でもよかった。なぜ3位にしたかというと、評論家になって7年目になるのですが、過去の傾向から、日本ハムの予想は逆になることが大きかった。

鷲見 つまり過去の経験から、日本ハムを3位にしたということですか(笑)。

斉藤 そういうこと(笑)。あとは5位に西武。

鷲見 ほとんど予想どおり。さすがですね。

斉藤 まあ、予想なんて当たらなくていいんですよ。逆に当たったら予定調和の状況になってしまって面白くないでしょ。オリックスを最下位にする評論家が多いけど、これを覆したら面白くなるじゃないですか。たとえば今年のセ・リーグは、ヤクルトを最下位にする人がほとんどだったと思うのですが、いま頑張っていますよね。

鷲見 ヤクルトの頑張りが、セ・リーグを面白くしているというのはありますね。話をパ・リーグに戻すと、今年は同一カード6連戦が続きますが、この影響と今後の展望についてはいかがですか。

斉藤 同じチームと6連戦なんて、これまで日本シリーズぐらいしかなかったんですよ。だから、すごく難しいと思うんです。負けが込むと引きずる可能性もあるし、事実、いきなりオリックスが敵地でロッテに6連敗しましたからね。

鷲見 もしかしたらあるんじゃないかと思っていたら......ほんとにいきなり起きて驚きました。

斉藤 開幕当初は無観客ということもあり、やりにくさはあったと思います。選手はもちろん監督やコーチも経験したことない状況ですから。ただ、シーズンも進み、ファンも球場に戻ってきたので各チーム徐々にやり方がわかってきたような感じはありますね。

4 / 5

厳選ピックアップ

キーワード

このページのトップに戻る