2012.03.05

【プロ野球】2年ぶりの日本一へ、
新キャプテン今江敏晃が目指すリーダー像

  • 益田佑一●写真 photo by Masuda Yuichi

フルスイング観戦道 vol.20

今年からロッテの新キャプテンに任命された今江敏晃 抱かれたいバーガーって?

 しかも6年連続1位って?

 何やら沖縄の名護に、パンにこだわり肉にこだわりソースにこだわり、手間ひまかけて愛かけて、"抱かれたいバーガー6年連続1位"に選ばれた(誰が選んだのかは定かでないが)、美味いハンバーガーがあると聞いた。そりゃ、喰わないわけにはいくまい。

 そんなわけで探し出した名護の名店、その名も『キャプテン・カンガルー』。間口が狭すぎて、車で通り過ぎただけではハンバーガーショップだとは気づけない。まるで沖縄の雑貨屋のような店構えに、一瞬、扉を開けるのを躊躇(ためら)ってしまった。

 ところが店に入るや一転、爽やかな開放感に驚かされる。アンティークな家具とソファー、真っ青な海と沖縄の陽光が見える大きな窓。そして、ジューッとハンバーグを焼く心地よい音と香ばしい薫(かお)り。豊富なメニューが運ばれてくると、さて、困った。じつは、背の高いタワー型のハンバーガーはあまり好みではない。メニューのほとんどがタワー型なのだ。しかし、まずはオーソドックスに、店の看板メニューを頼むことを信条とするスポーツライター、さっそく"スペシャルバーガー"、600円をオーダーする。

 それでも、運ばれてきた高さ10センチ級の"スペシャルバーガー"は、かぶりついた瞬間、思わず「なんじゃ、これっ」と叫んでしまう喰い応えがあった。表面がほどよく茶色に焦げたふっくらバンズ、とろとろのチーズに包まれたジューシーなパテ、シャキシャキのレタス、厚くスライスされたトマト......10センチ級のタワー型バーガーなのに一口で口の中に収まり、溢れる肉汁もほどよく、バンズを台無しにすることもない。

 いやぁ、こりゃ、美味いっ。

 さすが、抱かれたいバーガー、6年連続1位の『キャプテン・カンガルー』だけのことはある。

 キャプテンか──。