2014.07.14

2014年オールスター。ダルビッシュの「奪三振ショー」に注目!

  • 福島良一●解説 analysis by Fukushima Yoshikazu photo by Getty Images

 7月15日(日本時間7月16日)、いよいよ2014年のMLBオールスターゲームが幕を開けます。開催される場所は、ミネソタ州ミネアポリス。ミネソタ・ツインズの本拠地であるターゲット・フィールドです。

ついにダルビッシュ有がオールスターの大舞台で投げる ミネアポリスでのオールスター開催は、今年で3回目。ただ、いずれも球場は異なっています。1回目は、ワシントン・セネタースがミネソタに移転した4年後の1965年、当時本拠地としていたメトロポリタン・スタジアムで開かれました。球場はミネアポリスの空港近くにあり、現在、跡地には全米最大級のショッピングモール「モール・オブ・アメリカ」が建っています。そして、2回目にオールスターが行なわれたのは20年後の1985年。東京ドームのモデルとなったメトロドームが会場に選ばれました。その後、メトロドームの設備が時代遅れとなったことに伴い、2010年、ダウンタウン近くにターゲット・フィールドが完成。この屋外式の天然芝に包まれた美しい球場では、初めての祭典となります。

 第85回目を迎える今年のオールスターゲームで最も見たいのは、やはり選出された日本人メジャーリーガーの活躍でしょう。メジャー1年目で選出されたニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は、残念ながらひじの故障により出場できませんが、テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手と、ボストン・レッドソックスの上原浩治投手が栄えあるオールスターの舞台に上がります。

 ダルビッシュ投手はメジャー1年目の2012年から3連連続、一方の上原投手はメジャー6年目にして初めての選出です。ダルビッシュ投手は過去2年、ローテーションの関係などで登板機会はありませんでしたが、今年は初めてマウンドに上がることになるでしょう。となれば、ぜひとも見てみたいのは、ダルビッシュ投手の先発登板です。オールスターの先発は、毎年、前日の共同記者会見で両リーグの監督から発表されます。日本時間の14日深夜から15日早朝にかけて発表されると思いますが、もしダルビッシュ投手がオールスターの先発に選ばれれば、1995年の野茂英雄投手(当時ロサンゼルス・ドジャース)以来19年ぶり、そしてア・リーグでは日本人初の快挙となります。