2021.03.21

宮司愛海アナが今季プロ野球のみどころを紹介。最も気になるルーキーは?

  • 佐野隆●写真 photo by Sano Takashi

左から真中満氏、谷繁元信氏、野村弘樹氏、宮司愛海アナ(写真提供:フジテレビ)左から真中満氏、谷繁元信氏、野村弘樹氏、宮司愛海アナ(写真提供:フジテレビ)
【日本球界復帰の田中将大投手】

 そしてなんといっても今シーズンの大注目といえば、8年ぶりに日本球界に復帰した田中将大投手ですよね。キャンプイン直前に楽天への復帰を発表すると、2月6日からチームに合流し、さっそく大きな存在感を発揮しました。2月20日には、日本ハムとの練習試合で2013年11月以来となる日本復帰登板を果たし2回3失点。3月6日の中日とのオープン戦を挟み、14日にはDeNA戦で復帰後初勝利をあげました。

 "投手の賢者"野村さんも、メジャーリーグではキャンプに入ってまだ数日、という段階にある2月20日の練習試合でマウンドに立てることがまず凄いことであると評価し、田中投手の準備力、プロとしての意識の高さを褒め称えていました。

 しかし、田中投手への期待はピッチングのみにとどまりません。石井一久監督は「キャッチャーを育ててほしい」「後輩たちに背中を見せることで刺激を与えてほしい」と期待を寄せています。実際に、キャンプ中、ブルペン内外で後輩によく声をかけている姿や、実戦が始まってからは、回が終わるごとに女房役の太田光捕手と話している姿が見られ、楽天のチームの雰囲気がガラッと変わっていることを感じます。

 さらに、田中投手以外の楽天の先発陣もとても魅力的です。開幕投手の涌井秀章投手をはじめ、第3戦先発のルーキー早川隆久投手、そこに実績十分の岸孝之投手、則本昂大投手と、まさに盤石の顔ぶれとなりました。シーズンを通してどんなローテーションになっていくのか、そして今シーズンから抑えに再挑戦する、「チーム田中」の松井裕樹投手にどんな形で繋がっていくのか楽しみです。もちろん、第2戦の先発に決まった田中投手のピッチングも今から待ちきれません!