2018.04.11

プロ野球「新外国人全員診断」
セ・リーグ編。あの選手はタイトル候補

■レオネル・カンポス
(広島/投手/右投右打/ベネズエラ)

「キャンプ中、彼のピッチングを真後ろから見たのですが、ストレートよりもスライダー、カットボールの方が打ちづらい投手だと感じました。ボールのキレもいいですし、スライダーやカットボールのときは球の出どころがわかりづらい。その反面、ストレートは見やすく、バッターからすれば恐怖心はないと思います。明らかにスライダーが生命線で、球種も少ないですから短いイニングのピッチャーですね。どれだけストレートを見せ球にできるかがカギになりそうです」(齋藤明雄氏)
photo by Koike Yoshihiro,Kyodo News,Jiji Press
記事を読む>プロ野球「新外国人全員診断」セ・リーグ編。あの選手はタイトル候補