2016.12.01

12月7日(水) 『育将』今西和男さんの
トークイベントを東京で開催!

 今季のJリーグは週末のチャンピオンシップ第2戦、J1昇格プレーオフ決勝、そしてJ2J3入れ替え戦を残すのみで、大半のチームはシーズンを終えた。振り返ってみると、今季も元サンフレッチェ広島GM、今西和男の薫陶を受けた「今西チルドレン」の活躍が目立った。

 J2清水・小林伸二監督は終盤に怒涛の9連勝で2位に滑り込み、J1自動昇格を決めた。J3大分・片野坂知宏監督は栃木との熾烈な優勝争いに競り勝ち、見事1年でJ2復帰を果たした。川崎F・風間八宏監督は勝ち点年間2位となり、CS準決勝に進出。完成度の高い攻撃サッカーを披露した。さらにJリーグではないが、森山佳郎監督がU-16日本代表を率いてアジアベスト4に入り、久々にU-17W杯進出を決めた。この4人は今西和男が総監督、GM時に、選手・指導者として師事し、大きな影響を受けていると公言している。

 このように多数の名監督を育てた”育将・今西和男”にスポットを当てた『徳は孤ならず』(木村元彦・著)の発刊、そして2016年日本スポーツ学会大賞受賞を記念して、東京でトークイベントが行なわれる。
 
 なぜ門下生から優秀な指揮官が生まれるのか、指導理念はどういうものなのか……多彩なエピソードも交え、じっくりと話を聞ける貴重な機会。12月7日の夜、サッカーファンはぜひ原宿に!

[開催概要]
開催日時  2016年12月7日(水)19:30 KickOff
開催場所  futbol&cafe mf 東京都渋谷区神宮前3-18-12
参加費   2,500円(ワンドリンク付き)

※当イベントは予約制となっております。
℡03-3401-5600 もしくは mail@mf-tokyo.comまで、
①お名前 ②申込人数 ③電話番号 をご連絡ください

【profile】
今西和男(いまにし・かずお)
1941年1月12日、広島県生まれ。舟入高-東京教育大(現筑波大)-東洋工業でプレー。Jリーグ創設時、地元・広島にチームを立ち上げるために尽力。サンフレッチェ広島発足時に、取締役強化部長兼・総監督に就任した。その経験を生かして、大分トリニティ、愛媛FC、FC岐阜などではアドバイザーとして、クラブの立ち上げ、Jリーグ昇格に貢献した。1994年、JFAに新設された強化委員会の副委員長に就任し、W杯初出場という結果を出した。2005年から現在まで、吉備国際大学教授、同校サッカー部総監督を務める。

   

『徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男』
好評発売中!

詳しくはこちら>>

1

関連記事