2016.06.10

ハリルホジッチのユーロ2016予想。「クロアチアは優勝を目指している」

  • 和田哲也●文 text by Wada Tetsuya
  • 梁川剛●撮影 photo by Yanagawa Go

 ユーロは欧州ナンバーワンの国を決める大会ではあるが、日本代表にとっても関係のない話ではない。今年の9月から始まるアジア最終予選を突破し、18年のロシアW杯に出場することになれば、必然的にユーロ本大会に出場する国々と対戦することになるからだ。

 この会見前日のキリンカップ決勝で苦杯をなめたボスニア・ヘルツェゴビナも、予選で惜しくも敗退はしたが、実力はユーロ本大会に出場する国々にひけをとらない。ハリルホジッチ監督は、「反省もふまえ、日本代表のすべての選手にこの大会を見てほしい」と語った。

「1対1の競り合いはもちろん、セットプレーを見てほしい。個人技では勝てないチーム、小さいチームは強豪に挑むときにセットプレーの戦術が徹底される。これは日本にとって大きなヒントになります。また、守備にも注目ですね。本大会に出る国はどこも、ボールを取られてカウンターになったときの対応が素早くできるように攻めすぎない。戦術がどうあろうが、守備の組織が完璧なところを参考にしてもらいたいです。

 私も、勉強を兼ねてすべての試合を見てノートをつける予定です。ロシアW杯ではこのノートが役に立つでしょう。私があらためて言うことではないでしょうが、Jリーグの指導者もしっかり大会を見て、今の日本に何が足りないのかを考えてもらいたい。それらを共有し、チームを強化していきたいと思います」