2016.01.01

【箱根駅伝】当日メンバー変更も完全予想。区間エントリーに見る3強の戦略

  • 折山淑美●文 text by Oriyama Toshimi 中村博之●写真 photo by Nakamura Hiroyuki

 青山学院大学、駒澤大学、東洋大学。第92回箱根駅伝で優勝を争うとみられる3校の区間エントリーは下記のようになった(カッコ内の数字は学年。※印は直前のメンバー変更が予想される区間。往路、復路合わせて4人まで、レース当日の朝に変更可能)。

優勝候補、青学大のカギを握る5区の神野大地青山学院大学
1区 村井駿(3)※
2区 一色恭志(3)
3区 秋山雄飛(3)※
4区 山村隼(4)※
5区 神野大地(4)
6区 小野田勇次(1)
7区 小椋裕介(4)
8区 池田生成(3)
9区 中村祐紀(2)
10区 茂木亮太(3)※
補欠 久保田和真(4)、橋本崚(4)、渡邉心(4)、渡邉利典(4)、下田裕太(2)、田村和希(2) 

 1区は久保田和真、3区は田村和希、4区は下田裕太、10区は渡邉利典への変更が有力。また、渡邉利典のスピードを活かすために3区か4区に使うことになれば、田村か下田を8区に起用する可能性もある。

駒澤大学

1区 其田健也(4)
2区 工藤有生(2)
3区 中谷圭佑(3)
4区 伊勢翔吾(1)※
5区 紺野凌矢(2)※
6区 宮下紘一(4)
7区 西山雄介(3)
8区 井上拳太朗(4)※
9区 二岡康平(4)※
10区 高月智生(4)
補欠 小山裕太(4)、馬場翔大(4)、大塚祥平(3)、中村佳樹(3)、高本真樹(2)、下史典(1)

 4区は下史典、5区は大塚祥平、8区は馬場翔大、9区は高本真樹への変更が有力。馬場を5区、大塚を8区に起用する可能性もあり、6区の変更もあり得る。