2020.03.24

羽生結弦らトップスケーターの
「ジャンプの技術」を中野友加里が語る

  • 辛仁夏●文 text by Synn Yinha
  • 中村博之●写真 photo by Nakamura Hiroyuki

 宇野昌磨選手も、多種類の4回転を跳べることが高得点を出せる原動力です。コーチがいない状態で始まった今シーズンは激動の1年だったと思いますが、もともと持っている能力は高いので、今後も優勝争いに絡んでくるのは間違いありません。

 宇野選手のジャンプは、高さではなく、幅のあるジャンプです。スピードがある選手なので、勢いあまって回りすぎることがありますが、そのスピードをうまく利用して、流れを止めることなく跳ぶことができれば、大きな加点がつきます。スピードが落ちない彼のジャンプは見栄えがして、ジャッジも点数を出しやすくなります。

関連記事