2012.11.12

【プロレス】プロレスラーが素人相手にスリーパーホールド?

  • 三尾 圭●協力 text by Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿9

 全日本プロレスにも参戦経験のあるプロレスラーのアル・ダバリ(28歳)が、電車内で酔っぱらいにスリーパーホールドをかけて、相手を失神・失禁させた。

 ミネソタ国際空港行きの電車に乗っていたダバリは、酔っぱらいが他の乗客に向かって脅迫的な暴言を吐いている現場に遭遇。さらに暴れようとしていたので、車内の緊急ボタンを押して警備員を呼ぼうとした。

 しかし、警備員はなかなか現れず。業を煮やしたダバリは、酔っ払いの背後から近づくと、スリーパーホールドを決めてトドメを刺したとのこと。

1

関連記事