2021.01.27

夏菜、PUBGモバイル「征服者」に。「ゲームなしでは私は存在しない」

  • 八木泰●取材・文 text by Yagi Yasushi
  • 木鋪虎雄●撮影 photo by Kishiku Torao

夏菜さんお気に入りのPUBGモバイルでのエモート(感情表現)「Dance Yaolan」

PUBGをこよなく愛する夏菜さんフォト集>>

 昨年11月、女優の夏菜さんの叫び声がYouTubeにアップされた。

『夏菜歓喜!PUBGモバイルで最高ランク「征服者」になった瞬間!』と題された動画には、夏菜さんがモバイル向けゲーム『PUBGモバイル』をやり込んだ末に偉業を達成した様子が記録されている。

 PUBGモバイルは全世界でも人気のバトルロイヤルゲームで、無人島に降りた最大100人のプレーヤーが最後の1人、もしくは1チームになるまで戦うというもの。日本でもeスポーツタイトルとして大きな盛り上がりを見せており、2月13日からはNTTドコモが主催するプロリーグ『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON1』が開催される。

 ちなみに夏菜さんが獲得した征服者とは、全7ランクある最上位の「エース」ランクの中でさらに上位の500人のこと。夏菜さんは日韓エリアで総合466位を記録。日韓エリアは全世界にある6つのサーバーの中でも難しいエリアで、ランクが上がれば上がるほど上級プレーヤーが多いと言われている。

 休みの日は家から出ずにプレーし続けたという彼女のやりこみ度合いは相当なものだ。一体何がそこまで彼女を惹きつけるのか。ゲームへの思い入れを聞いた。

――まず、夏菜さんのゲーム遍歴を教えてください。

 最初にプレーしたのはスーパーファミコンの『スーパーマリオワールド』です。少し空きますが、『ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ』(初代スマブラ)をプレーしたのを覚えています。一番好きなのは『ゼルダの伝説』や『ファイナルファンタジーX』ですね。パソコンでのオンラインRPGもプレーしていましたが、少しゲームからは離れていて、最近になって突然PUBGモバイルにハマりました。

――以前プレーされていたオンラインRPGとはまったくジャンルの異なるゲームですが、どのようなきっかけでPUBGモバイルを始めたのですか。

 昨年の5~6月あたりに旦那さん()が「これが面白いよ」と紹介してくれたんです。銃の撃ち合いには興味がなくて、最初はまったくやりたいと思わなかったんです。それでも誘われるので「仕方ない」と思ってプレーしたら、どハマりしました。それからは、暇さえあれば朝からPUBGモバイルをずっとプレーしています。プレー時間を確保するために、買い物も全部ネットで済ませるくらいハマっていますね(笑)。
※1月16日に結婚を発表