2018.09.07

錦織圭がチリッチ撃破でベスト4。
第2セット第7ゲームが転機だった

  • 神 仁司●文・写真 text&photo by Ko Hitoshi

 じつは、同日に大坂なおみも、USオープンで初のベスト4に進出している。グランドスラムで日本男女が共にベスト4に進んだのは、1968年のオープン化(プロテニス解禁)以降、日本テニス史上で初めての出来事になり、新たな歴史がつくられた。

 錦織も大坂の活躍を喜んでいる。

「彼女はよくやっている。今、彼女はグランドスラムのタイトルさえも勝ち取ることができると思う」

 また、自分自身もチリッチという世界のトップ10選手を再び倒して、ニューヨークでの相性のよさを披露するとともに、昨年の右手首のけがを経て、錦織のテニスが再びトップレベルに戻ったことを証明してみせた。

「(この勝利は)大きいと思います。今週初めてこんなに競った試合でした。特に出だしのああいう中から戻って来られた。最後まで勝敗は本当にわからなかったですけど、最後チャンスをモノにできて、勝利することができたので、大きな自信になったと思います」