2015.11.20

負けても「楽しかった」錦織圭。フェデラー戦で得た「最高のご褒美」

  • 内田暁●取材・文 text by Uchida Akatsuki   photo by Getty Images

 敗れながらも「楽しかった」と素直に認められる、憧れのフェデラーとの好ゲーム……。それは今季終盤、苦しみながらも光を求め続けた彼に、最後の最後に与えられた最高のご褒美であり、来季につながる夢への足掛かりだ。



テニス の記事一覧>


関連記事