2013.10.18

【NFL】スーパーボウル制覇の立役者、ストリッパーに頭を割られる

  • 三尾圭●協力 text Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿115

 今年2月に行なわれた第47回スーパーボウルは、ボルチモア・レイブンズがサンフランシスコ・49ersを34対31で下し、12年ぶり2度目の頂点を掴み取った。その試合でMVPとなったQBジョー・フラッコ(28歳)とともに優勝の立役者となったのは、スーパーボウル記録となる290オールパーパスヤード(総獲得ヤード)を獲得したワイドレシーバーのジャコビー・ジョーンズ(29歳)だ。

 しかし今シーズンは、デンバー・ブロンコスとの開幕戦で右ひざ靭帯を負傷。約1ヵ月の戦線離脱を余儀なくされ、リハビリに励む毎日を送ることになった。

 その最中、ジョーンズは馬鹿な事件を起こしてしまう。チームメイトのブライアント・マッキニー(34歳)の誕生日を祝うためにナイトクラブへと赴(おもむ)き、その後、数人の仲間とパーティ用の貸切バスに乗り込んだときのこと。車内で踊っていたストリッパーとトラブルを起こしたジョーンズが、なんとシャンパンの瓶で頭を殴られてしまったのである。頭から血を流したジョーンズは、もちろん怒り心頭。バスの車内は乱闘騒ぎとなり、最終的に警察沙汰となった。

1

関連記事