2012.11.18

【NBA】レイカーズ監督、解雇知らぬファンにも笑顔で対応

  • 三尾 圭●協力 text by Mio Kiyoshi

アメスポ事件簿11

 大型補強を次々と成功させ、今シーズンの優勝候補筆頭に挙げられていた名門ロサンゼルス・レイカーズ。しかしフタを空けてみると、1勝4敗でまさかの最下位。するとレイカーズは、マイク・ブラウン監督(42歳)を開幕からわずか5試合で電撃解雇した。

 クビを宣告されたブラウン元監督は、その数時間後、ロサンゼルスのファーストフード店『チク・フィラ』に入店。フードを注文しようとしたところ、解任のニュースを知らないファンに声をかけられた。握手や写真撮影を頼まれたブラウン元監督は、満面の笑みでファンに対応したという。

 その写真がウェブで公開されると、読者から「神のような対応だ」と大絶賛。『NBA屈指の人格者』との評判に違(たが)わない人柄だったことが明るみとなり、ブラウン元監督は思わぬところで株を上げた。

1

関連記事