2020.03.12

F1開幕目前。メルセデスAMG対
レッドブル・ホンダ、速いのはどっち?

  • 米家峰起●取材・文 text by Yoneya Mineoki
  • 桜井淳雄●撮影 photo by Sakurai Atsuo(BOOZY.CO)

 2020年シーズンの開幕が、いよいよ目前に迫ってきた。

 昨年の開幕前の下馬評では、フェラーリが圧倒的優位だった。だが、開幕戦でメルセデスAMGがそれを覆してみせた。とはいえ、序盤4戦は両チームの実力が極めて拮抗していたことも事実だった。

レッドブル・ホンダはどこまで王者メルセデスAMGに対抗できるか しかし、今年は読めない。

 読めないというのは、現状の勢力図のことでもあり、そして、ここからどのチームが2020年の開発競争から脱落していくのかが読めない、ということでもある。

 2021年には大きなレギュレーションの変更を控えており、どのチームもなるべく早く開発リソースをそちらに集中させたい。各チームは1カ月半先のヨーロッパラウンド緒戦まで開発計画を進めているが、その先もさらに2020年型マシンの開発を続けるのか、もしくは早々に2020年を捨てて2021年の逆襲に賭けるかは、各チームの置かれた状況によって判断が分かれるだろう。

 開幕前テストでの自己ベストタイムを比較することはできるが、燃料搭載量がバラバラで、50kgも多く積めば1秒はタイムが違ってくるのだから、それを比較することにあまり意味はない。