2018.10.11

徹底検証。トロロッソ・ホンダは
なぜ日本GP決勝で沈んだのか

  • 米家峰起●取材・文 text by Yoneya Mineoki
  • 桜井淳雄●撮影 photo by Sakurai Atsuo(BOOZY.CO)

 残念ながら皆さんの期待に応える結果には届きませんでしたし、我々としてもフラストレーションの溜まる結果でしたが、落ち込んでいても仕方ありませんから、次にがんばろうという話をしました。これから先のレースや来年に向けて、やることはたくさんあります。全力を尽くしてこの先も戦っていきますので、そのなかでぜひポイントを獲っていきたいと思っています」

 不完全さは、すなわち伸びしろだ。過去から学び、成長する姿勢こそが何よりも大切であり、その気持ちを忘れず、ひたむきに努力し続ければもっと強くなれる。

 トロロッソ・ホンダが鈴鹿で見せた光と影は、輝く未来の可能性にほかならないのだ。

関連記事