2013.11.26

【F1】マクラーレン・ホンダへ移行中。
名門の中心に日本人エンジニアあり

  • 米家峰起●取材・文 text by Yoneya Mineoki 桜井淳雄●撮影 photo by Sakurai Atsuo(BOOZY.CO)

 こうしてマクラーレンにとっては不遇の、そして学習のシーズンが終わった。イギリスのファクトリーではすでに2014年型マシンの開発が着々と進められており、そのプロジェクトに深く関わっている今井に、シーズンオフを満喫している暇などない。ブラジルからすぐに英国へと戻り、ファクトリーでの日々がまた始まる。

「これから来年用のクルマの開発が佳境に入りますから、休んでいる暇はないですね。クリスマス前には休暇に入りたいとは思っていますが(苦笑)」

 そう言いながらも、今井の表情は楽しそうに見えた。目の前に難題が用意されれば、それだけ探究心をくすぐられる。優秀な技術者とはそういうものだ。

 来年1月末のヘレス合同テストから始まるマクラーレンと今井の2014年の「逆襲」を、楽しみに待ちたい。

関連記事