2022.05.15

ヴィクトリアマイルは「絶好調!」美女馬券師におまかせ! 走破タイム優秀な3頭を中心視

  • text by Morinaga Maaya

美女馬券師のGI最終決断
守永真彩~ヴィクトリアマイル編

もりなが・まあや/『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』(グリーンチャンネル・土曜日19時30分~)にアシスタント秘書としてレギュラー出演中。『アプリ デイリー馬三郎』では予想コラムを連載。「楽天競馬」のイメージキャラクター。母親は女優の白石まるみさんもりなが・まあや/『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』(グリーンチャンネル・土曜日19時30分~)にアシスタント秘書としてレギュラー出演中。『アプリ デイリー馬三郎』では予想コラムを連載。「楽天競馬」のイメージキャラクター。母親は女優の白石まるみさん この記事に関連する写真を見る ◎ソダシ
◯ソングライン
▲マジックキャッスル
△デアリングタクト
△レイパパレ
△ファインルージュ
△アンドヴァラナウト
△デゼル
△レシステンシア

 守永真彩です。前回、スポルティーバで予想したGI天皇賞・春で馬連と3連単を的中♪ 今シーズンはここまで、スポルティーバで3つのGIレースを担当して3戦2勝。うれしいっ!

 さて、"絶好調!"という雰囲気でコラムを書き始めましたが......、実はGW明けから地方競馬の馬券が絶不調(泣)。なので、相性のいいスポルティーバの担当回で不調の波を断ちきりたいと思っております!

 さぁ、今回は古馬牝馬の頂上決戦となるGIヴィクトリアマイル(5月15日/東京・芝1600m)! とてもワクワクするメンバーが顔をそろえましたね。個人的には、応援したい馬がたくさんいて悩ましいところです。

 お天気は5月13日~14日にかけて雨が降り、本番当日の馬場状態はどうなっているのか? 今週から東京競馬場はBコースに変わりますし、タイムも含めてしっかりチェックしたいですね。

 本命はソダシ。昨春のGI桜花賞(阪神・芝1600m)を1分31秒1のレコードで勝利。白毛馬としても、すばらしい快挙を成し遂げました。

 その後、秋にはダートGⅠに矛先を向けて、GⅠチャンピオンズC(中京・ダート1800m)では12着だったものの、年明けのGIフェブラリーS(2月20日/東京・ダート1600m)では3着と好走。一時の不振から脱却したような走りでした。

 東京の芝1600mはGIIIアルテミスSで勝った舞台ですし、1600mの距離は芝で3戦3勝、ダートでは前走の3着。吉田隼人騎手と金子真人オーナーの勝負服は、GI大阪杯の時にお世話になったポタジェと同じ! 今回も表彰台でその姿が見られることを願っております。