2022.04.03

美女馬券師は大阪杯をどう読んだ? 「2強」重視も穴馬からの総流しで好配当も狙う

  • text by Morinaga Maaya

美女馬券師のGI最終決断
守永真彩~大阪杯編

もりなが・まあや/『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』(グリーンチャンネル・土曜日19時30分~)にアシスタント秘書としてレギュラー出演中。『アプリ デイリー馬三郎』では予想コラムを連載。「楽天競馬」のイメージキャラクター。母親は女優の白石まるみさんもりなが・まあや/『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』(グリーンチャンネル・土曜日19時30分~)にアシスタント秘書としてレギュラー出演中。『アプリ デイリー馬三郎』では予想コラムを連載。「楽天競馬」のイメージキャラクター。母親は女優の白石まるみさん この記事に関連する写真を見る ◎エフフォーリア
◯ジャックドール
▲レイパパレ
☆ポタジェ
△アリーヴォ
△ヒシイグアス
△アカイイト
△キングオブコージ
△ステラリア

 ご無沙汰しております、守永真彩です! 今年の春もスポルティーバでGIの予想コラムを書かせていただくことになりました。改めまして、よろしくお願いいたします!

 いや〜、それにしても、今年に入ってから海外での日本馬旋風が止まりませんね。2月のサウジカップデーでは6レース中、日本馬が4勝! 3月のドバイワールドカップデーでは8レース中、5勝! いずれも日本時間では夜中に放送されるレースでしたが、最後まで目を輝かせて見てしまいました。

 今回、改めて「日本馬ってこんなに強かったんだ!」と実感。でもそれは、ホースマンの皆さまが何十年も前から"世界で活躍する馬作り"を目指して、日々努力されてきた結果なのだろうなと思います。一朝一夕で成し遂げられることではありませんから......。ホースマンの皆さまには本当に頭が下がります。

 もしかしたら、日本のホースマンや競馬ファンにとっての悲願、"凱旋門賞制覇"も目前に迫ってきているのでは!?

 最近は不安や恐怖で気持ちが暗くなるようなニュースが多いですが、競馬界では明るい話題が多く、気持ちを前向きにしてくれますね。

 さて、海外でのビックレースにも注目ですが、日本では春のGIシリーズの真っ只中です。先週のGI高松宮記念では8番人気のナランフレグが勝利。波乱の結果となりましたが、馬券の当たり、外れとは別に、丸田恭介騎手の涙のウイニングランを見ることができて、とても幸せな気持ちになりました。