2021.12.12

ちょっとした波乱も警戒。美女馬券師が阪神JFで重視するのは武兄弟か、デムーロ兄弟か

  • text by Morinaga Maaya
  • photo by(C)鷲見玲奈

美女馬券師のGI最終決断
守永真彩~阪神ジュベナイルフィリーズ編

もりなが・まあや/『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』(グリーンチャンネル・土曜日19時30分~)にアシスタント秘書としてレギュラー出演中。『アプリ デイリー馬三郎』では予想コラムを連載。「楽天競馬」のイメージキャラクター。母親は女優の白石まるみさんもりなが・まあや/『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』(グリーンチャンネル・土曜日19時30分~)にアシスタント秘書としてレギュラー出演中。『アプリ デイリー馬三郎』では予想コラムを連載。「楽天競馬」のイメージキャラクター。母親は女優の白石まるみさん この記事に関連する写真を見る ◎サークルオブライフ
◯ナミュール
▲ステルナティーア
☆ウォーターナビレラ

 守永真彩です。今年も残すところ、あと3週間。街中にクリスマス商品が並んで「もうそんな季節かぁ〜。ケンタッキー、食べたいなー」なんて思っていたら、やがて「謹賀新年」のお正月飾りまで街で見かけるようになってびっくり! ちょっと気が早い気もしますが......「師走」という名のとおり、この時期は時間がすぎていくのがあっという間に感じますね。

 競馬の世界は盛り上がりの真っ只中! 毎週連続のGIシリーズもいよいよ終盤戦。年末のホープフルSまで、残り4戦となりました。

 今週は若き牝馬の戦い、GI阪神ジュベナイルフィリーズ(12月12日/阪神・芝1600m)。ついこの間、新馬戦が始まったばかりだと思っていたのですが、こちらも時の流れは早いものです......。

 さて、その阪神JF。3連勝でGIIIファンタジーS(11月6日/阪神・芝1400m)を制したウォーターナビレラが、武豊騎手&武幸四郎調教師の"兄弟タッグ"ということでも注目されていますが、今回、私が馬券の軸にしたいのは、兄弟は兄弟でもデムーロ兄弟!

 本命は、お兄ちゃんのミルコ・デムーロ騎手が騎乗するサークルオブライフです。

 阪神の芝1600mは、外回り。ゆったりとした3、4コーナーを回るワンターンのコースで、直線も長く、ゴール前には急坂があります。サークルオブライフは初の阪神競馬場となりますが、新潟と東京で長い直線を経験していますし、中山で急坂と右回りにも対応。長距離輸送も新潟で経験済みですし、末脚を生かせるこの条件が合いそうです。