2021.01.24

堤礼実アナが数々の名勝負に感謝。同時に深く反省したこととは?

  • 佐野隆●写真 photo by Sano Takashi

 それにしても、史上初の牝馬ワンツーとなった有馬記念に象徴されるように、昨年は牝馬が強かった年。そして、史上初の記録がいくつも生まれた年でした。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、競馬界も無観客開催などイレギュラーな対応を迫られることが多かったにもかかわらず、競馬に関わるみなさんの努力と、いろいろな偶然が重なって、記録づくしの1年になったのかな。そんなことを感じています。

 2021年も、アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトのような"スーパーホース"が現れてくれたらうれしいのですが、そんなに甘い世界ではないですよね。それでもまた、新たな馬たちが躍動し、昨年活躍した馬たちも違うステージでパワーアップした姿を見せてくれると思っています。

 今年もどんな素敵なレースを見られるのかと、今からすごくワクワクしています。

 私自身、今年も『みんなのKEIBA』を通じて、もっともっと競馬の面白さや奥深さを知っていきたいですし、少しでも競馬に興味を持ってくださった方々に、その魅力を伝えられたらいいなと思っています。

Profile
堤 礼実(つつみ・れいみ) 2016年フジテレビ入社。
1993年11月23日生まれ、米国カリフォルニア州サンノゼ出身。
血液型:O型。趣味:ミュージカル鑑賞、ダンス。
好きなもの:東宝ミュージカル、宝塚歌劇、ハプスブルク家、
パクチー、チーズ。
モットー:「一瞬一瞬を大切に」「意志のあるところに道はある」

『みんなのKEIBA』(毎週日曜・午後3時00分~)
★『みんなのKEIBA』公式HPはこちら>>
★『みんなのKEIBA』のTwitterはこちら>>
★堤礼実アナのInstagramはこちら>>