2020.09.26

これぞ巧者。フィルミーノはDFに先のプレーを読まれても突破する

  • 篠 幸彦●文 text by Shino Yukihiko
  • 西村知己●イラスト illustration by Nishimura Tomoki

サッカーIQラボ 〜勝負を決めるワンプレー~

Question
フィルミーノがズマの対応を見て選んだプレーは?

 プレミアリーグ第2節で早くも実現した、チェルシー対リバプールのビッグマッチ。互いに開幕戦を勝利し、ここで難敵を叩いて勢いに乗りたい両クラブは、前半から激しくぶつかりあった。

 0-0で推移した前半終了間際の44分。チェルシーディフェンスの裏に抜け出したサディオ・マネをアンドレアス・クリステンセンが倒して一発退場。チェルシーは前半でひとり少ない劣勢に立たされた。

 リバプールは後半開始から新加入のチアゴ・アルカンタラを投入し、中盤での支配力を高めた。そして迎えた後半5分、右サイド中間ポジションでパスを受けたトレント・アレクサンダー=アーノルドが、前線のロベルト・フィルミーノに鋭く縦パスを入れる。

サラーへの動きにズマが対応。次の瞬間、フィルミーノはどんなプレーを選んだか その瞬間、右サイドタッチライン側にいたモハメド・サラーが中央へ走り出した。縦パスを収めたフィルミーノと交差するように内側へ流れるサラーに対し、チェルシーのクルト・ズマがスライドして対応した。

 次のプレーで、フィルミーノは何を選択したか。