2020.03.01

本田圭佑のデビューはいつ? 
ボタフォゴとの契約が遅れた驚きの理由

  • リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon
  • 利根川晶子●翻訳translation by Tonegawa Akiko

 これに対してサポーターは、クラブの幹部と当時のアルベルト・ヴァレンティン監督に激しく抗議。その結果、ボタフォゴはなかなか結果を出せないヴァレンティンを解任することになった。

 結局、後任にはパウロ・アルトゥオリが就いたが、ボタフォゴは解任したヴァレンティンに違約金を払う必要があった。ただ、チームにその金はない。ボタフォゴはさまざまなところから金をかき集めなければならなかった。

 一時期、ボタフォゴがヤヤ・トゥーレ(青島黄海)を獲得するという噂が流れていたが、ボタフォゴ番の記者は一様にこう話していた。「ボタフォゴはすでに10カ月赤字決算が続いている。ビッグネームを獲得する資金はないし、トレードするスター選手もいない。どうやってヤヤ・トゥーレを呼ぶつもりなんだ?」と。

 実際、ボタフォゴのスタッフは1月から、選手に至っては去年の12月から、給料もボーナスも受け取っていない。チームはそれらすべてを3月中に支払うと約束しているが、怪しい限りだ。チームには現在35人の選手が在籍しているが、それを27人に減らす方針を決めたという。