2020.03.01

本田圭佑のデビューはいつ? 
ボタフォゴとの契約が遅れた驚きの理由

  • リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon
  • 利根川晶子●翻訳translation by Tonegawa Akiko

 本田圭佑がブラジルに来てから、もう少しで1カ月が経とうとしている。だが、まだ誰も本田の本気のプレーを見ていない。

 ボタフォゴは多くの問題を抱えたチームだ。現在はリオデジャネイロの4大チーム(ほかはフラメンゴ、フルミネンセ、バスコ・ダ・ガマ)の中で圧倒的に弱い。しかし、ピッチの外で一番ニュースになっているのがボタフォゴだ。なかでも最大の謎とされているのが「本田はいつ公式戦デビューを果たすのか」だ。

ボタフォゴでの公式戦デビューに向けて練習を続けているという本田圭佑 photo by AP/AFLO 本田のコンディションとは関係がない。デビューできない理由は、彼がまだボタフォゴと正式には契約をかわしていないからだ。

 何か違法なことがあったわけでも、大きなトラブルがあったわけでもない。ボタフォゴはブラジル有数の伝統あるビッグクラブであり、幹部たちはチームをよくしようと一生懸命になっている。その一方で、大きな財政難を抱えているのも事実だ。このことが本田との契約問題にも関係している。

 本田がブラジルに着いて数日後、ボタフォゴはカンピオナート・カリオカ(リオ州選手権)の前半戦で敗退した。