2016.11.07

EUROに続きW杯予選もヤバい。
オランダ代表はなぜ弱くなったのか

  • 井川洋一●文 text by Igawa Yoichi
  • photo by AFLO

 オランダは現在のFIFA世界ランキングでウェールズやポーランド、コスタリカ、エクアドルよりも低い20位だが、さすがに130位の隣国ルクセンブルクに敗れることはないだろう。だがグループAは、フランス、スウェーデンも組み込まれた激戦区だ。

 過去2回のワールドカップのように、伝統のパスサッカーを放棄して勝利を追求することは、指揮官の性格上考えにくい。となれば、2人のベテランがなんとか健在なうちに、フィンセント・ヤンセンやメンフィス・デパイら若手の成長を頼りにするしか解決法はないのかもしれない(後者はマンチェスター・ユナイテッドに加入してから、明らかに伸び悩んでいる)。来年の今頃にはその答えが出ているはずだが、ポジティブな近未来を想像するのはオレンジ好きの僕にもちょっと難しい。

■海外サッカー 記事一覧>>

関連記事