【EURO】58年ぶり出場ウェールズ。
A・ラムジーの「決意表明」

  • 田嶋コウスケ●取材・文 text by Tajima Kosuke  photo by AFLO

 イアン・ラッシュやマーク・ヒューズ、ライアン・ギグスら偉大な先人たちが果たせなかった「国際ビッグトーナメント出場」の夢を掴んだ現代表チームは、「黄金世代」と呼ばれている。しかしコールマン監督は、「参加するだけで満足しない」と語気を強めている。

「予選突破は偉大な功績だが、『最高』とまでは位置づけられない。我々には、まだまだ成し遂げなければいけないことが山ほどある。参加するだけで終わらせたくない。だから、フランスには戦うために向かう。もちろん、ウェールズの国旗を揺らしながら、だ」

 58年ぶりの国際舞台に胸を躍らせ、不慮の死を遂げたガリー・スピードの想いを遂げようとチームはひとつに結束している。組織力も選手のモチベーションも高い。遅れてやってきた伏兵ウェールズは、フランスでどんな勇姿を見せてくれるだろうか。


●UEFA EURO 2016TM サッカー欧州選手権 
WOWOWにて全試合生中継!放送予定はこちら

●海外サッカー記事一覧>


4 / 4

関連記事

キーワード

このページのトップに戻る