2016.06.06

EURO2016開幕目前、恐るべき「ドイツの呪い」を知っているか

  • 宝田雅樹/National Football Teams-Results●文&データtext&data by Takarada Masaki/National Football Teams-Results

フランスで行なわれるEURO2016が6月10日(日本時間6月11日)に開幕する。欧州強豪国の熾烈な争いはW杯と同様に見どころ満載。欧州各国リーグで活躍するスター選手たちの競演からも目が離せない。そんなビッグイベントを前にして、知っておいても損はない”面白データ”をひとつ紹介したい。

ブラジルW杯を制し、今回のEUROでも優勝候補に挙げられているドイツ。photo by Getty Images まもなく開幕するEURO2016。各国のファンは自国の活躍に期待を膨らませているだろうが、グループリーグでドイツと同組となったチーム、つまりグループCのウクライナ、ポーランド、そして北アイルランドは、タイトル獲得という”夢”は早々に諦めたほうがいいかもしれない。

 というのも、これまでのリーグ戦のあった主要国際大会、W杯、EURO、コンフェデレーションズカップ(以下、コンフェデ)、そして五輪において、ドイツ(西ドイツ時代を含む)とグループリーグで同組となった国(かつてのW杯、五輪において2次リーグで同組となった場合も含まれる)は、一度も優勝したことがないからだ。

 ちなみに、それは女子(W杯、EURO、五輪)も同様である。1954年の第5回W杯以降、男女含めて主要46大会(計50リーグ戦)、およそ60年以上にわたって継続されてきた不思議な”ジンクス”となっている(男子の同記録は4ページ以降参照)。