2014.05.24

CL決勝。レアルとアトレティコ、それぞれの不安材料とは?

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki photo by Getty Images

「何人かがケガを抱えているが、お互いにベストのチームで対戦したい。もちろん、相手のアルダ、ジエゴ・コスタも含めてのことだ」

 レアルのDFセルヒオ・ラモスはそう話していたが、選手全員が同じ気持ちに違いない。

 スペイン勢同士のハイレベルな戦いが期待される今季のCLファイナル。好ゲームを期待するのは当然のこととして、まずは無事にベストメンバーがピッチに立っていることを祈りたい。

 すでに日付が変わり、試合当日を迎えてもなお、ビール片手に気勢を上げている両クラブのサポーターたちもまた、何よりそれを願っているはずである。

関連記事