2021.08.12

高校サッカーインターハイ大注目の10人。卒業後、即ヨーロッパ行きを狙う選手も

  • 森田将義、松尾祐希●文・写真
  • text&photo by Morita Masayoshi, Matsuo Yuki

8月14日からスタートする、高校サッカーのインターハイ。今回もプロ入りが見込まれている、未来のスターが活躍の機会を待っている。とくにそのプレーが注目される、10選手をピックアップして紹介する。

◆ ◆ ◆

現高校サッカー界のキング。青森山田の松木玖生現高校サッカー界のキング。青森山田の松木玖生 この記事に関連する写真を見る 松木玖生
(まつき・くりゅう/青森山田/MF/3年/178cm、73kg)

 高校入学直後から、常勝軍団で主力として活躍。2年連続で選手権準優勝に貢献している高校サッカー界のキング。卒業後はヨーロッパ行きが噂されている。メンタルが強く、力強いボール奪取から前方に展開し、ゴールに絡む「ボックス・トゥ・ボックス」タイプの選手だが、今年に入ってからはより勝負にこだわるようになり、得点への意識が高まっている。優勝候補として挑むインターハイは、「先を見すぎず、一試合一試合を丁寧に戦っていけば絶対に勝てる自信はある」と意気込む。