2020.11.13

川崎フロンターレの勝利を後押し。美しきチアリーダーたちが語る熱い思い

  • スポルティーバ編集部●構成 text by Sportiva
  • 立松尚積●写真 photo by Tatematsu Naozumi

Jリーグの美しきチアリーダーたち
川崎フロンターレ公式チアリーディングチーム「フロンタールズ」

フロンタールズメンバーのフォトギャラリーはこちら>>

華やかで、美しく、そしてダイナミックなパフォーマンスでスタジアムを盛り上げる、Jリーグのチアリーダー(以下、チア)たち。笑顔あふれる彼女たちの姿を、楽しみにしている人も多いだろう。この企画では、各クラブのチアリーダーにパフォーマンスやチームへの思いを聞いていく。今回は川崎フロンターレの公式チアリーダーチーム「フロンタールズ」のメンバーを紹介!

Amiさん★Amiさん 5年目 キャプテン
誕生日:12月28日 出身地:神奈川県 身長:158センチ

――チアリーディングの活動をしようと思った理由は?

「自分以上に誰かのことを想って熱くなれるのがチアです。応援を通じて人と人とがつながっていく瞬間をつくること、そんな私たちの姿を見て元気になって、笑顔になってくれる人を増やしていきたいと思いながら活動しています」

――川崎フロンターレの好きなところは?

「このチームをこよなく愛する選手、監督やコーチ、そしてファン・サポーターから生み出される一体感です。チームに携わるすべての方から家族のようなつながりと温かさを感じます」

――川崎フロンターレのイチオシ選手は?

「22番の下田北斗選手です! 左利きを武器としたリズミカルなパスで、チームをいい展開に導いてくれますし、常に明るく爽やかな表情が魅力的ですね」

――フロンタールズの活動で印象深いことは?

「ファン感謝祭デーでのコラボダンスパフォーマンスへ向けた、選手のみなさんとのダンス練習です。サッカーの練習後の疲れているなかでも、アイドルの歌やダンスを一生懸命に練習する姿から、ファンの方々を楽しませたいという気持ちを強く感じました。本番では練習以上のパフォーマンスでファンの方々を魅了していて、サッカー以外のことにもストイックに取り組む姿は本当に印象的でした」

――自分のアピールポイントは?

「豊かな感性を活かし、自然とあふれ出す表現力です。一瞬一瞬の素直な気持ちを表情やパフォーマンスに込めて、色鮮やかな応援を届けるようにしています」

――最近ハマっていることは?

「炭酸パックです。顔だけでなく、髪や全身に使えるパックなので、きめ細やかでしなやかな肌を目指して、全身のケアをしています」

――今後の目標は?

「昨今コロナウイルスの影響で生活様式も一変し、スポーツの観戦にも制限が生じていますけど、こんな時だからこそチアとしてみなさんの元気、笑顔のために明るく前向きに活動していきたいと思っています」

――ファンへメッセージをお願いします。

「フロンターレファンのみなさん、今年はフロンターレならではの一体感のある熱い応援を届けることが難しい状況です。でもこういった時だからこそ、チームスローガン『GET NEXT 青き意志とともに。』を胸に2020年シーズン最後まで共に戦いましょう!」