2014.02.27

識者がJ1優勝チームを大胆予想。広島の3連覇はない!?

  • text by Sportiva
  • photo by Sano Miki

後藤健生氏
(サッカージャーナリスト)

優勝 柏レイソル
2位 浦和レッズ
3位 サンフレッチェ広島

 チームの完成度が高いと思われる柏レイソルの優勝と見る。攻守ともにいい補強をしていて、特に攻撃では、かつてヴィッセル神戸やガンバ大阪で活躍したFWレアンドロ(アル・サッド/カタール→)が加入。まだ完璧ではないけれども、MFレアンドロ・ドミンゲスとの連係が機能し、そこにFW工藤壮人がうまく絡んでくるようだと、かなり破壊力のある攻撃になりそう。守備は安定しているし、ACLがない今季は間違いなくチャンス。

 2位は、浦和レッズ。実際のところ、2位という評価は微妙な感じはするけれど、毎年広島から主力選手を補強しているのだから、そろそろ結果を出さないといけない。ファンも我慢の限界にきているだろうし、プレッシャーを与えるための、上位予想。3位は、ゼロックス・スーパーカップを見てしまったので、サンフレッチェ広島を高く評価せざるを得ない。また一段とレベルが上がっていて、本当に強かった。選手層も厚くなって、今年も優勝争いに加わってくるのは間違いない。

 ダークホースは、セレッソ大阪。FW柿谷曜一朗やMF山口蛍ら、海外移籍も噂された選手たちが残留したのは大きい。成長著しいMF南野拓実もいて、FWフォルランまで加入した。世界トップレベルの選手を何億円もかけて獲得したわけだし、そういうチームには成功してほしい。


(つづく)

関連記事