2020.06.04

2002年、日本のサッカーW杯初勝利の
試合の視聴率を覚えていますか?

  • 中山 淳●文 text by Nakayama Atsushi
  • 木鋪虎雄●撮影 photo by Kishiku Torao

サッカー日本代表・心を揺さぶられたベストゲーム
第4回:
2002年6月9日 日韓W杯 グループリーグ
日本1-0ロシア

見る者の想いを背負い、世界トップクラスを目指して走りつづけてきたサッカー日本代表。その長い戦いのなかで、歴史を大きく動かした名勝負がある。このシリーズでは、各筆者がそれぞれの時代のベストゲームを紹介していく。

◆ ◆ ◆

 現在W杯6大会連続出場中の日本代表が、初めてW杯の舞台に立ったのは、1998年フランス大会のこと。しかし、このフランス大会では3戦全敗に終わった。アルゼンチンとクロアチアに負けるのは仕方ないにしても、消化試合となったグループ最終戦で、32チームの中で最弱と目されていたジャマイカにも負けてしまうとは......。

02年日韓W杯ロシア戦で、W杯初勝利を挙げた日本。稲本(写真右端)のゴールに日本中が歓喜した W杯は簡単じゃない。肩を落としてジャマイカ戦が行なわれたリヨンのスタジアムをあとにした時、日本と世界の間にある果てしない距離を痛感したのを思い出す。同時に、4年後の02年にホスト国として迎える日韓大会が、とても心配になったこともよく覚えている。