2017.08.22

いっそW杯予選で地獄のプレーオフに
回ったほうが、本大会では勝てる

  • text by SPORTIVA photo by Sano Miki

ヤバイぞ、アジア最終予選5~杉山茂樹×浅田真樹(後編)

前編を読む>>

浅田 オーストラリアに引き分けるというのはかなりあり得る話ですよね。そうすると次のサウジアラビアはどうなんでしょう。

昨年11月に行なわれたサウジアラビア戦は2-1で日本が勝利を収めた杉山 去年11月のサウジアラビア戦(2-1で日本の勝利)をビデオで見直したんだけど、やっぱり日本の1点目となったPKはハンドじゃないわ。日本の先制点はラッキーだった。そして試合の終わり方を見ると、2対0から2対1にされ、最後は結構、崩されていた。試合の終わり方が全然よくないんです。ホームとアウェーをセットの180分の戦いと考えると、前半戦の戦いは、これは結構ヤバいね、という終わり方なんです。それからだいぶ時間はたったけど、サウジアラビアにとって、感触は悪くないと思う。

浅田 今回の予選を見ていると、日本はすべての試合で先制できているんです。押し込んでいるのになかなか点が取れずに、どうやって守る相手から点を取るか、という時代があったけど、今の日本は先制できている。そういう意味では有利な流れで試合ができているにもかかわらず、結局追いつかれたり、迫られたりする試合をやっています。

 これが若いチームで、勢いもあるけどそういう危うさもある、というのならまだ分かるけど、結構ベテランも起用している。安定感にこそベテランの意義があるというか、そんなバカ勝ちはできないけど、落ち着いて先制したらきっちり試合を締めますというならいいけど、それもない。